ホーム > 蜂谷 隆

蜂谷 隆

名前 蜂谷 隆
カナ ハチヤ タカシ
 

プロフィール

1948年生まれ。1971年慶応大学経済学部卒、同年日刊工業新聞社入社、記者、電子メディア担当などを経て、1999年退社。2001年衆議院議員阿部知子政策秘書、2013年退職。2012年にNPO現代の理論・社会フォーラム経済分析研究会を立ち上げ事務局長に就任。現在、経済ジャーナリスト。NPO現代の理論・社会フォーラム理事、季刊誌「現代の理論」編集委員、日本労働ペンクラブ幹事。著書に『それでも外国人労働者はやってくる』(日刊工業新聞社、1991年)『JT多角化経営のゆくえ』(オーエス出版社、1994年)など。

このページのトップへ

著作一覧

「強い経済」の正体

「強い経済」の正体

中間層の底上げ戦略を提示する。

著者:蜂谷 隆
 
 

このページのトップへ