ホーム > 白尾 裕志

白尾 裕志

名前 白尾 裕志
カナ シラオ ヒロシ
 

プロフィール

1961年生まれ。鹿児島大学大学院教育学研究科学校教育専攻修士課程修了。元鹿児島県公立小学校教諭、琉球大学教育学部教育実践学専修(准教授) 教育方法学、社会科教育学。  主な著者  『子どもとつくる産業学習』(あゆみ出版)1992年 『教科の「基礎・基本」と学力保障2 社会科の「基礎・基本」の学び方』(共著、明治図書)2002年 『授業改革を目指す 学習集団の実践 小学校高学年』(共著、明治図書)2005年 『社会科の本質がわかる授業④憲法と世界』(共著、日本標準)2008年 『こうすればできる! 授業の技術と実践 社会科5年』(編著書、ルック)2009年 『学力と教育課程の創造―社会認識を育てる教育実践とその歩み』(共著、同時代社)2013年など。

このページのトップへ

著作一覧

種子島から「日本」を考える授業

種子島から「日本」を考える授業

地域社会を問い直す教育実践

著者:白尾 裕志
 
 

このページのトップへ