ホーム > 東京・四谷ラプソディー

東京・四谷ラプソディー

路地は子どもの天下

東京・四谷ラプソディー
著者 中川 滋
ジャンル 文芸 > 文学・エッセイ
出版年月日 2012/05/18
ISBN 9784886837219
判型・ページ数 B6・204ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

「中川滋君は、私が企画・演出した「朗読劇・女の一生」に出演して好演した。役者魂を隠れ持つ滋君のことだから、文筆も往時の情景を活写するに違いない。四谷に縁のあるひとりとして、この物語に期待します。北村和夫―二〇〇六年十二月―」

〈「個」だけを基準にして成り立たせようと画策している今の社会。経済優位にして、新興住宅新興に身も心も充満された社会の何処に、こういう吾らの生きる場所があるというのだ!おまえら、そんな薄っぺらで良いのか!てなことを書き始めると果てしが無い。
 そんな気分におちいった時は、「東京・四谷ラプソディー」を開いて文字面を追いましょう。根がやわらかくなって、あったまってきますよ〉 惣川 修(映像作家・水職人)

このページのトップへ