ホーム > 織物に見るシルクロードの文化交流

織物に見るシルクロードの文化交流

トゥルファン出土染織資料―錦綾を中心に

織物に見るシルクロードの文化交流
著者 坂本 和子
ジャンル 人文・歴史 > 民俗学
出版年月日 2012/05/28
ISBN 9784886837196
判型・ページ数 B5・299ページ
定価 本体5,700円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1編 シルクロードと染織研究
 第1章 シルクロードにおける織物文化とトゥルファン
 第2章 トゥルファン出土染織資料の概観
 第3章 染織資料調査,研究法の確立と発展
第2編 カラホージャ・アスターナ出土染織資料
 第1章 錦に関する諸問題
 第2章 連珠円内単独文錦
 第3章 連珠円内対称文錦
 第4章 吐魯番文書に現れる各種の錦の実体について
第3編 カラホージャ・アスターナ以降の出土染織資料
 第1章 大谷探検隊将来三日月文錦
 第2章 ドイツ隊発見の棉ベルベット
 第3章 ドイツ隊発見の金襴
第4編 トゥルファン出土染織資料に見る織物の発展史
 第1章 トゥルファン出土染織資料に見る織技術史
 第2章 トゥルファン出土染織資料に見る文様史

シルクロード出土染織資料調査報告
 染織用語解説・図1 - 121

このページのトップへ

内容説明

トゥルファン出土の多様な絹織物の実物を手掛かりに、その技術発展とデザインの変化を辿ることによって、ユーラシア史上における壮大な文化交流の一端を明らかにする。
20年余りにも及ぶ織物調査の成果である未発表資料・図版を収録。

このページのトップへ