ホーム > 枯れ葉剤に遭った子どもたち

枯れ葉剤に遭った子どもたち

私のベトナム日誌15年

枯れ葉剤に遭った子どもたち

枯れ葉剤爆弾投下から50年、渾身の調査記録

著者 細谷 久美子
ジャンル 海外事情 > アジア
出版年月日 2011/11/21
ISBN 9784886837080
判型・ページ数 B6・244ページ
定価 本体1,900円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

◆枯れ葉剤爆弾投下から50年、渾身の調査記録
ベトナム戦争でアメリカは「枯れ葉剤」を、戦場や森林地帯に大量に投下した。人間の未来を奪う犯罪であった。
本書は1995年から2010年まで、ベトナムの各村を回り、「枯れ葉剤被害児童」を追跡した調査記録。未だ続く被害の実態を問う。


〔そう、この部屋こそ「枯れ葉剤被害児童」たちが「死」をもって訴えている部屋だ。「死」をもってこの世に出現した子どもたちが、「標本」として「ホルマリン漬け」にされているのである。一〇坪くらいの部屋の入口を除いた四面の壁に、大小さまざまな「枯れ葉剤被害児童」の証が並ぶ。中に一歩足を踏み入れると、背筋に寒けが走る。しかし、この事実に眼を背けてはいけない。歯を食いしばりシャッターを押す〕(本文より)

このページのトップへ