ホーム > 箸の作法

箸の作法

箸の作法

箸とはなにか? どうしてうまく箸が使えなくなったのか? どうすれば箸をうまく持てるようになるのか?

著者 奥田 和子
ジャンル 生活・環境・暮らし > 暮らし
出版年月日 2013/06/06
ISBN 9784886837448
判型・ページ数 A5・136ページ
定価 本体1,600円+税
在庫 在庫あり
 

目次

主な内容
1 箸の文化圏
2 箸の個人所有・銘々箸
3 割り箸はなぜ必要か  
4 すべりどめ塗り箸
5 先割れスプーン
6 箸の持ち方がおかしくないか?  
7 箸の持ち方を指導してみると
8 箸の持ち方を考える  
9 調理用の箸―菜箸はなぜ必要か  
10 手食
11 箸づかいのタブー
12 伝統的でない持ち方の人を見たとき他人はどんな感じ?
13 箸の消費と未来像

このページのトップへ

内容説明

箸とはなにか?
どうしてうまく箸が使えなくなったのか?
どうすれば箸をうまく持てるようになるのか?
「たかが箸」とあなどらず伝統的な箸づかいを学び、
日本人の「箸の作法」を後世に伝承してもらいたい。

このページのトップへ

関連書籍

本気で取り組む災害食

本気で取り組む災害食

「災害食」推進へ本気の提言

著者:奥田 和子
 
和食ルネッサンス

和食ルネッサンス

お米を食べよう!

著者:奥田 和子
 
 

このページのトップへ