ホーム > 「あの日」から走り続けて

「あの日」から走り続けて

東日本大震災と私たち

「あの日」から走り続けて

岩手県・宮古から「あの日」3.11を語りつぐ絵本。共同のちからのものがたり。

著者 かけあしの会
あきやま みみこ
海野 めぐみ
ジャンル 児童書・絵本
出版年月日 2014/03/28
ISBN 9784886837592
判型・ページ数 A5・36ページ
定価 本体900円+税
在庫 在庫あり
 

内容説明

岩手県・宮古から「あの日」3.11を語りつぐ絵本

共同のちからのものがたり。

困っている人たちの目や耳、口になりたい――

震災後「かけあしの会」は走り続けました――。

小さなお子さんとも、震災についてぜひお話していただきたいと思います。

そして、この本を読んでくださったみなさんも、一緒にできることを考えて、ともに走ってくださったらいいなと思っています。

 

このページのトップへ

関連書籍

面影画

面影画

3・11を悼む。

著者:黒沢 和義 絵・文
 
 

このページのトップへ