ホーム > 続・秩父鉱山

続・秩父鉱山  新刊

写真と証言でよみがえる

続・秩父鉱山

両神山の裏側、何千人もの人が住む鉱山街があった。秩父鉱山。様々な人の証言と貴重な写真で、掘削作業など鉱山の暮らしを再現。

著者 黒沢 和義
ジャンル 社会 > 社会問題
生活・環境・暮らし > 暮らし
出版年月日 2017/09/20
ISBN 9784886838254
判型・ページ数 A5・300ページ
定価 本体2,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

秩父鉱山の風景  写真・渡部喜久治

サービス立坑の開発記録  写真・渡部喜久治

秩父鉱山の記録写真   写真・渡部喜久治 他

秩父鉱山の記憶―様々な人の証言集
池田公雄  本社採用で採鉱課に勤務。その仕事と波乱の人生
山口昭光  山口組の鉱山での仕事と父山口泰之さんのこと。
田隝一郎  田隝鉄工として鉱山でやってきたこと。
山崎チヅカ 両親もご自身も鉱山で働き、結婚して下山まで。
藤木芳江  三年間、小倉沢中学校に赴任して思い出すこと。
新藤 茂  大黒坑で働いていた父英世さんのこと。自分の子供時代も。
大井國弘  小倉沢最後の住人だった大井國弘さんの自伝

文化会機関誌「掘進」
特集 職場探訪記
秩父鉱山の流行を見る
特集 他鉱山見聞記

秩父鉱山の資料編
航空写真
坑道図
地質図

このページのトップへ

内容説明

秩父鉱山――
かつて秩父の山奥に、
二十何種類もの金属を産出した鉱山があった。

両神山の裏側、山また山のその奥に何千人もの人が住む鉱山街があった。
そこでどんな事が行われ、どんな人々が生活していたのか。
様々な人の証言と貴重な写真で、掘削作業など鉱山の暮らしを再現した。
好評の第二弾。

このページのトップへ

関連書籍

秩父鉱山

秩父鉱山

秩父鉱山の貴重な写真・資料を多数収録。

著者:黒沢 和義
 
 

このページのトップへ