ホーム > お知らせ > 『日本で初めて労働組合を作った男』書評掲載(「学習の友」2016年6月号)

『日本で初めて労働組合を作った男』書評掲載(「学習の友」2016年6月号)

牧民雄 著『日本で初めて労働組合を作った男 評伝・城常太郎』の書評が、「学習の友」(2016年6月号、No754)に掲載されました。

評者=西村直樹氏(金属労働研究所室長・労教協理事)

「労働組合運動の歴史に新しい要素を持ち込み、記録というものの大切さを教えてくれます」

このページのトップへ